[HOME]
ヨーロッパ日記

2020年 9月

   
   
   

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1
◆生配信
◆お知らせ
◆お知らせ
◆上田
◆永野
2
◆上田
◆永野
3
◆生配信
◆上田
◆大歳
4
◆左子
◆上田
5
◆松宇
◆上田
6
◆上田
◆中川
7
◆生配信
◆石田
◆上田
8
◆生配信
◆石田
◆上田
9
◆上田
10
◆生配信
◆上田
◆大歳
11
◆左子
◆松宇
◆上田
12
13 14
◆生配信
◆石田
15
◆生配信
16 17
◆生配信
◆大歳
18
◆淳太
◆左子
19
◆石田
20
◆小林
21
◆生配信
◆石田
22
◆生配信
◆中田
23
◆生配信
24
◆生配信
25 26
27 28
◆生配信
29
◆生配信
30      
          


■ 9月 1日    ( 生配信 ) 
「ヨーロッパ企画の生配信」 9/1(火) 22:00〜22:30ごろ

6たび集まれる人集合! さつまいも料理を食べる会

<内容>月の始まりはこれ。秋の味覚さつまいも料理を作って持ちよって食べます。
<出演>石田剛太 酒井善史 角田貴志 諏訪雅 土佐和成 中川晴樹 永野宗典 本多力 藤谷理子 黒木正浩

ご覧いただけるのはこちら
すべてのプログラムはこちら
9/ 1(Tue) 17:25 No(13030)


■ 9月 1日    ( お知らせ ) 
レジ前の団子がはだかでコンビニから持ち帰られる候、ヨーロッパ企画から9月のお知らせです。
今年は本公演がない代わりに「生配信劇」というのをやってまして。9/26(土)にとうとうそれがファイナルを迎えます。今年いちばんの勝負どころですので、おさらいしておきますと。

ヨーロッパ企画の生配信劇シリーズ「京都妖気保安協会」。
これを7月と8月、YouTubeLiveで3作、やりました。

■ケース1:嵐電トランスファー(7/24)
 →こちら(本編は17分すぎから、約19分)

■ケース2:西陣ピクセルシャドー(8/16)
 →こちら(本編は11分すぎから、約23分)

■ケース3:貴船スターシップ(8/30)
 →こちら(本編は9分40秒ごろから、約29分)

どの回もスリリングでしたけど、未踏の面白さがやれたんではないでしょうか。あんまりないジャンルだと思いますが、京都のいろんなロケ地からの、長回しによる1発勝負のコメディです。アーカイブぜひご覧ください。
そしてケース4が、いよいよ、メンバーみんな集まっての「長編」となります。

■ケース4 9/26(土) 14:30 配信スタート/15:00 開演
京都府立文化芸術会館から無観客上演&有料ライブ配信

じきにタイトルや配信方法など発表しますが、言ってしまうとこれまでの3作は序章にすぎず、この「ケース4」こそがみんな揃っての劇場版、といった位置づけになります。
演劇と映像と配信、ヨーロッパ企画が擁するセクション総出でかかります。劇団の今後をうらなうであろう生配信劇、どうかお見逃しなく。9月はもうこれでしょうねえ。詳しくはこちら
9/ 2(Wed) 03:30 No(13043)


■ 9月 1日    ( お知らせ ) 
お知らせを書いている上田がもう「京都妖気保安協会」へ極振りなので、そのことばかり熱く書いてしまいますが、ほかのお知らせも。

映画「ドロステのはてで僕ら」、まだまだ公開中です。ここから第2期ぶりかえしへむけて、着々といま準備中とのこと。新しい予告編やチラシ、新展開なんかも出はじめそうです。上映館は、HPトップかこちらをごらんください。

夜ごとやっている「ヨーロッパ企画の生配信」、ひきつづき今月もやります。月・火・木、夜22時から公式YouTubeチャンネルにて。
ゲストに、「前田建設」の英監督、「ドロステ」主題歌のバレーボウイズ、サバンナ高橋さん、SCRAP加藤さん、木暮晋也さん、森見登美彦さん。くわえて「京都妖気保安協会」の役者のみなさんがアフタートークに来てくれたり、ヨーロッパ企画第7世代もがんばってます。お客さまのチャットも嬉しいです。投げ銭を468円くださるかた、おしゃれですね。お気になさらず無理のない範囲で、お好きにお楽しみください。プログラムはこちら

チョコプラさんとNMBさんとの「第1話」シーズン2、放送中です。大阪チャンネルではシーズン1からすべて見れますし、TVerやGyaoでは見逃しぶんが。酒井さんの「陰キャJKの指遊びが、異世界で最強魔法!」にはおどろいた。心は高校生なのかもしれない。こちら

「前田建設ファンタジー営業部」の、Blu-ray(特装限定版)とDVDが、9/9(水)に発売になります。なぞのジャンルの映画ですけど、本当にこれはいい映画ができたと思うなあ。ヨーロッパSHOP限定で、先着ご購入特典があります。ぼく上田と本多くんのサイン入りステッカーです。こちら

「浦安鉄筋家族」、先月から放送が再開されました。9/4(金)放送の9発目は、本多くんVS永野さんの大沢木家での泥棒撃退バトル。脚本とトラップ制作は酒井さん。いってしまうと酒井のでてないサカイアローンです。最終話がみえてきた。こちら

そのあとにやる「女子グルメバーガー部」も、9/4(金)第9話の脚本が酒井さんです。9/4は続けて酒井をどうぞ。こちら

SCRAPさんの現場捜査ゲーム「配信者には殺せない」で、ヨーロッパ企画メンバーが脚本をしたり、淳太さんが撮影したりしてます。千秋さん犯人っぽいけど追い詰めるのかな。こちら

上田ごとでいうと、まず非同期テック部「DEEP MURO」が、Amazonプライムビデオ「緊急事態宣言」で見れます。諏訪さんと酒井くんも出てます。顔面がすりかわるテック。こちら
そして配信「水曜トークショー」(MBS毎日放送公式YouTubeチャンネル)にでます。9/9(水)19:00〜、ぼくと永野さんと、松井愛アナウンサーで話します。こちら
あと、森見先生の「四畳半タイムマシンブルース」、おかげさまで愛されて重版です。ぜひお求めください。こちら

大歳さんは、東京で舞台の演出をしてます。7BOX「クイーンズ・スケッチ」、9/16(水)〜9/24(木)。こちら

そのほかレギュラーごと。

暗い旅(こちら
ポータル(こちら
YouTubeでの暗い旅フル(こちら
Youtube公式チャンネル(こちら
京も一日 陽だまり屋(こちら)。
U-NEXT(こちら)。

ブロラジ(こちら)。
週ヨロ2(こちらこちら)。
こちヨロ(こちら)。
時空旅(こちら)。

劇場であえないぶん、別の会いかたで今年はいろいろお会いしましょう。そうそう暗い旅のDVDも新しいの作ってますし、新番組のうわさもあります。
9/ 2(Wed) 04:29 No(13044)


■ 9月 1日    ( 上田 ) 
8月は日記を怠ったので、9月からは再開したい気持ち。ツイッターをはじめてしまったので、ちょっとしたことはついツイートしちゃうのだけど、140字にこぼれる思いを日記にしたためようと思う。チェリオの700ミリのブルーサイダーをこの夏は数十本飲んだこととか。

とにかく僕はいま、暗い旅のDVD9巻と10巻へむけて、テロップを弾幕のようにいれまくらないといけない。「京都妖気保安協会」とか「筋肉企画(仮)」に追われてしまって、スケジュールが押しつつある。この日記を書いているならテロップを1つでも書かないといけないほど。このあと書く。むかしは暗い旅を作るとき、ある尖った考えがあって、でっきるだけテロップを入れないことを信条としていた。第1回の放送なんて10個ないぐらい。けどいまでは毎回100個をこえるテロップを書く。なにかが堰を切った。

また気持ちはいずれ寝返りを打つかもしれないけど、今はそういう感覚でいるので、昔のおそろしくテロップの入っていない暗い旅をみて、すきまを恐れるように倍ほどのテロップを追加する、という作業をしている。これが妥当なことかは分からないし、当時のままでDVDに入れるべきかも、というふうにも思う。まあけど、今出すのだから、今の作り方でやっています。鍋ちゃんも再編集してくれているし。

今日は、「京都妖気保安協会」のケース4と、あと新しく始まろうとしている「ムーン企画(仮)」のことを考えてました。とくにケース4は、9月の末までにここから1本長編の劇をつくるのだな、と思うと、ぞっとするけど楽しみでもある。ひとつよさそうな構造を思いついた。

今日撮った写真がないので、おととい貴船神社で撮った馬の像をあげておきます。事前に写真で見て、勝手に手のひらサイズを想像していて、実際みると馬ぐらいでっかかった。
9/ 2(Wed) 04:54 No(13045)


■ 9月 1日    ( 永野 ) 
夜中1時過ぎ、息子のおねしょの片付けで、一瞬目覚め、そこからなかなか寝付けず、「ビッグ企画(仮)」の台本のことを妄想しながら、だんだん頭が冴えてきて、3時前に布団から出て、パソコンを開くと、松宇くんから嵐山花子の仮編集があがってきてたので、白湯を飲みながらチェック、そして、書斎に入り、紅茶を飲みながら、手書きで、大筋をまとめ、パソコンにひたすらコツコツと清書していく。

朝8時過ぎにまとまり、子供たちを保育園に送り、帰宅して、台本を推敲して提出。ひとまず次回の打ち合わせまで、連日の執筆作業から、しばし解放される。

半沢直樹を観たり、穏やかな午後を迎えた。
夕方にはワインも飲んだしビールも飲んだ。

京都妖気保安協会のケース4のタイトルとプランが上田くんから送られてきた。なんともワクワクするプランやった…! 絶対たいへんだろうけど!

写真は蒸す前のさつまいも蒸しパン。
味がしないと思ったら離乳食のレシピだった!
9/ 3(Thu) 16:59 No(13047)


■ 9月 2日    ( 上田 ) 
「京都妖気保安協会」ケース4の脚本会議。過去3回、脚本チームのみんなにめちゃくちゃ助けられてきたし、ケース1なんてほとんどラインで異世界京都大喜利をしているうちにできたようなものなので、全幅の信頼をおいている。何をかくそう僕は歴史に興味がないので(エジプトのピラミッド史とか、パリの芸術史とか、劇でやったものには興味がある)、理子ちゃん井神さん中田くんといった、僕のなかでの「史」三銃士が、歴史や芸術史や美術史をばっちりフォローしてくれる。パズルとか図工は好きなんですけどねえ。

それから「ムーン企画(仮)」の会議。これはいずれはじまるであろう新番組です。酒井さんがよくやっているグリーンバックのSF、あれめっちゃいいなと思っていて、ああいうSF番組をつくりたい。

源湯へお風呂に入りにいったら、ミッシーがいた。嬉しいもんですねえ。常連さんたちに可愛がられているだろうか。「京都妖気保安協会」で出てきたミッシーの写真をあげておきますね。
9/ 3(Thu) 03:42 No(13046)


■ 9月 2日    ( 永野 ) 
陽だまり屋のプロット作業をやっていた。4コママンガみたいな大味なあらすじになってしまったが、気に入ったので思い切って提出した。そのあとは事務作業したり、録画していた「浦安鉄筋家族」を観たりして過ごした。

そして、いよいよ、バイクルの終活に入ることにした。バイクル修理センターの電話は現在使われておりませんでしたし、以前、親切に対応してくださったバイク屋さんに電話相談しても、優しく丁寧に、直せませんとおっしゃっていた。無理矢理乗られると高電圧バッテリーが燃える可能性があるともおっしゃっていた。
ナンバープレートを外し、廃車手続きを始めた。3年という短い命だった。3年の間に、世の中はバイクルで溢れていると思っていたが、四つ葉タクシーくらいお目にかかれない相変わらずの珍車だ。おかげで温暖化が緩む気配はないし、熱中症の恐怖も日に日に増している。バイクル社と共に、ガラスの地球を救いたかったが、今は我が家の駐車場のスペースばかりとって邪魔でしょうがない。本多くんにお経を読んでもらって成仏させようかしら。あるいは、酒井くんの発明で蘇らせるか…。エコの魂だけは、しっかり胸に刻んで、あの世に送りたい。バイナラ、バイクル。
9/ 3(Thu) 17:01 No(13048)


■ 9月 3日    ( 生配信 ) 
「ヨーロッパ企画の生配信」 9/3(木) 22:00〜22:30ごろ

「前田建設ファンタジー営業部」Blu-ray&DVD発売記念! 監督とメイキングを語る

<内容>映画「前田建設ファンタジー営業部」Blu-ray&DVDの9/9(水)発売を記念して、監督・俳優・脚本家で話をします。最大4時間巻きという現場では何があったのか。
<出演>本多力 上田誠
<ゲスト>英勉(「前田建設ファンタジー営業部」監督)

ご覧いただけるのはこちら
すべてのプログラムはこちら
9/ 1(Tue) 17:27 No(13031)


■ 9月 3日    ( 上田 ) 
「京都妖気保安協会」ケース4の舞台美術うちあわせを、美術家の長田さんと、舞台監督の大鹿さんと。あと翠さんと井神さんと。そうなんです、次は劇場編なので、本公演で10年来ごいっしょしている舞台スタッフ陣がついに集結するのです。大鹿さんが、真鍋大度副部長と古くからの仕事仲間で、「大度くん」と呼んでいたことにおどろき。副部長、京都におられた時期あったんですね。

夜は暗い旅の会議。コロナからこっち、新しい旅のスタイルをじりじり模索している暗い旅ですが、ちょっとお客様を巻き込んだ新しい動きを始めたいと思っています。いずれ力をお貸しください。こないだの生配信で、質問に答えてくれた皆さまが大変心強かったです。

「前田建設ファンタジー営業部」の英勉監督と、本多くんと僕で、22時から生配信。監督に音楽のことを聞けたのがよかった。劇中こんなにも音楽がびたっと気持ちいいのはなんでか、と思っていたら、ただもうびたっと合うように何度も何度もリテイクを重ねて作られていたのだった。アーカイブはこちら

Blu-rayとDVDが9月9日に発売で、SHOPページではご予約を承ってます。こちら。先着で、ぼくと本多くんのサイン入りステッカーがついてきます。数はご用意しているのですが、もしステッカーが切れてしまった場合には、べつのなにかにぼくと本多くんがサインしてお送りします。ヨックリマンシールがいいかな。あれはカードだな。
9/ 4(Fri) 06:33 No(13049)


■ 9月 3日    ( 大歳 ) 
「稲川淳二の怪談ナイト」のツアートラックは見たことがあるんだけど、バイクは初めて。何を運ぶんだろう。着物かしらマオカラーかしら。

天気、降ったり止んだりで不安定だけど、喫茶店に入った途端大雨が降ってきて、出る頃には止んでて……みたいなタイミングがこの日はバッチリハマって、傘持ってないのに快適に過せた。作業はあんまり捗らなかったけど。

夜、電車内で、『「銀だこ」は関西の俺からしたら、たこ焼きとちゃうでぇ!』とでかい声で話す人がいた、んー……「銀だこ」もたこ焼きじゃい!
9/ 9(Wed) 11:58 No(13070)


■ 9月 4日    ( 左子 )  自分のご機嫌をとる  
スタッフ左子です。

ブロラジのラジオドラマ「嵐山花子」の台本を書く一日です。最新話はこちら。リスナーさんからいただいたお悩みに花子が寄り添う、という試みをしておりまして、理子さんと打ち合わせながら展開を考えております。今回いただいたお悩みは「人の感情に引きずられて一緒に気分が下がる」というものでした。

調べると、エンパスという言葉が出てきました。共感性がとんでもなく強い体質の方がいるんですね。「最強の空気読み力」とでも言いましょうか。気使える人がいるからこそまわりが気持ちよく過ごせるわけですからね。すごい才能です。そしていつもお疲れ様です。

左子はと言うと、行動が速いがとにかくミスをする体質でして。「面白そう」と思ったら朝でも夜中でもひょいと家を出れるんですが、恐ろしく忘れ物をします。鍵忘れた、戻る。マスク忘れた、戻る。スマホ忘れた、戻る。一発で家出れることがないです。戻ったものの何しに来たんだっけ、もよくあります。

会社員時代、ミスが多すぎて毎日怒られ倒し「なんてダメなやつなんだ…」と落ち込む日々がありました。でも退職するときに「動き早いのは武器だからそこ伸ばしなさい。」って上司が言ってくれたのは嬉しかったですね。

そういえば理子さんとの打ちあわせで「自分のご機嫌をとる」という金言をもらいました。美味しいもの食べて、好きな服着てって、遊んでるように見えるけど、自分のご機嫌をとるのも仕事なんですねえ。ってので少し飲みに行ってきます。

写真は、嵐山花子のLINEグループでじゃれ合う、永野さんと中川さん。
9/ 4(Fri) 20:14 No(13050)


■ 9月 4日    ( 上田 ) 
暗い旅のロケでした。「不思議バインダー4の旅」。ゲストが岡嶋さん、早織さん、諸岡くん。リモートゲストが中川さんと本多くん。「京都妖気保安協会」のメンバーでやりました。妖気にちなんで不思議を。

書いても叱られないと思うので、話してもらったエピソードのタイトルを予告編的に書きますと

・死のらくがき(岡嶋)
・サンタクロースはいる(早織)
・凄すぎるデジャヴ(諸岡)
・美しい馬(岡嶋)
・村上さんの行きそうなカフェ(早織)
・時間電話(諸岡)
・不思議マンション(中川)
・迷子(本多)
・後頭部(早織)

というものでした。全部は放送できないかもしれないけど、どれも味わい深かった。不思議は人によって、なんだか傾向があるのが面白いですね。諸岡くんのはどっちも相当ふしぎだった。

そのあとは、けっこう以前からやっている「シームレス企画(仮)」の打ち合わせ。大歳さんが出したプロットが感触よく、次のステップへ進みそう。なにをかくそうコロナリセットされた企画のひとつです。大歳さんの粘り腰である。そして、「京都妖気保安協会」ケース4の、メインビジュアルの打ち合わせもしました。

夜、もうちょっと仕事しようと思って、けど眠いので30分だけ寝ようと思って起きたら朝、ということがよくある。しかも仮眠のつもりでソファで寝ているので、疲れのとれかたもいまいちだ。何年やってるんだ。
9/ 6(Sun) 06:41 No(13053)


■ 9月 5日    ( 松宇 ) 
こんばんは。松宇です。

最近、熱中症やウイルスの心配もあって、元々インドアだったのがさらに輪をかけて外に出なくなりました。
大学もリモート授業ですから、これまで唯一の運動だった自転車での登下校もしなくなり、いよいよ運動不足が気になります。

なんとか家の中で運動不足を解消できないもんかということで、話題のゲーム「リングフィットアドベンチャー」を買ってみようということになりました(こちら
しかし、これがどこも品薄で、全然買えません。

家電量販店の棚にはもちろん並んでないですし、ゲームショップ等でも抽選販売の入荷待ちという状態。
ネット通販でも一瞬で売り切れるため、タイミングを逃すともうダメです。
ツイッターで「入荷しました」というツイートの直後に「完売しました」というツイートがされているのを見て、悔しさで歯噛みするという日々を送っていました。

そんなある日、僕の携帯に一本の電話が。
なんと!試しに抽選販売に応募していたゲームショップから「当選しました」と連絡がきたのです!
急いで近所のゲームショップに取りにいって、無事「リングフィットアドベンチャー」を手に入れることができました!

今はまだ始めたばかりなので、ゲーム自体の感想はなんとも言えませんが、とりあえず、手に入れられたことだけで、一個ゲームをクリアしたくらいの達成感はあります。

なるべく継続して、楽しく運動不足を解消しようと思います。

最後に宣伝を一つさせてください。
9月6日午前9時から、渋谷のFMラジオ局「渋谷のラジオ」さんで放送される「渋谷でわくわくラジオインターン」にリモートゲストでお邪魔します。
こちら、MCが僕の高校時代の同級生なんです。
約50分の生放送ということで今から手の震えが止まりません。
ヨーロッパ企画のことや大学のこと、いろいろお話しする予定です。
日曜日の朝、よければお聴きください。
アプリを使えば、全国どこでも聴けるそうです(こちら
9/ 5(Sat) 01:24 No(13051)


■ 9月 5日    ( 上田 ) 
なにも打ち合わせなどがなかった日。「京都妖気保安協会」のケース4のこと、それから「ムーン企画(仮)」のことを考えてました。

ちょっとだけ根本的な話をしますと、僕らは集まって何かしたいから劇団をはじめたのだけど、昨今その「集まる」ということがままならないので、「実際に集まらない形での集まりかた」を模索している。夜にやってる生配信もそのひとつですね。新しく始まる「ムーン企画(仮)」では、そういうことを試したい。実のところコロナより前から、京都と東京で居場所が離れつつある劇団で、そういう劇団だから出せるなにか匂いがあるといいな、と考えていたところだったので。匂いが肝心ですよねえ劇団はやっぱり。「食べる会」はきっと、匂いを同じくするから面白いんだと思う。

新世界のテクノはんいわく「会うという概念が変わったからこそ、直接会うことに価値がある」。それはそうだと思うし、そしてテクノはんのあのスタイル、あれはあれでグッとくる。年の瀬にやった「ギークの逆襲」が生きようとしている。

つべこべ言ってないで暗い旅のDVDへむけてテロップを打たないといけない。ようやく半分終わりました。あと、本格ミステリ「かえでパイを食べたのは誰だの旅」が、暗い旅フルで上がっています。かえでパイを食べたのは、あんただ。こちら
9/ 6(Sun) 07:06 No(13054)


■ 9月 6日    ( 上田 ) 
「筋肉企画(仮)」を書いていた日。やったことないタイプの仕事だったし楽しそうだったので、二つ返事で引き受けたのだけど、ボリュームは割とあって、全7話ちゅうの5話目を書いているところ。四畳半神話大系にすこし似たところがあるモノローグドラマで(ぜんぜん中身は違うのだけど)、でも実写で、「こんな大量のセリフ、人間に覚えられるのだろうか」と緊張しながらセリフを書いている。よくいくショッピングモールのなかの喫茶店は、空調も雰囲気も最高なのでプロットは進むのだけど、20分に1回「香水」が鳴るので、セリフは一行も書けない。

あとは「ムーン企画(仮)」のことも。諸条件から、いっそSF番組にしてしまえ、と思いついた企画で、SFのタイトルをあれこれ考えているところ。先人たちはすごい。「たったひとつの冴えたやりかた」「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」「ここがウィネトカなら、きみはジュディ」「世界の合言葉は森」「九百人のお祖母さん」「虎よ、虎よ」「幼年期の終り」…。英題もすごいし、邦訳したひともすごい。それぐらいグッとくるタイトルを、と思うのだけど、頭の中で鳴る言葉は「ドルチェ&ガッバーナ」とかだ。これを書いている今も鳴っている。

写真は、ついに見つけてしまった完全文具。マルマンのクロッキー帳がルーズリーフっぽくソートできるやつ。しかもB5。これがある日作られなくなって、世の中からなくなることを思うと怖くなってしまうほど。

香水の主人公はなんで途中から不感症みたいになってしまうのだろう。
9/ 9(Wed) 04:03 No(13067)


■ 9月 6日    ( 中川 ) 
31日、とあるナレーションの収録へ。結構長尺のナレーションで、ニュアンスのちょうど良い所を探りながら何度も撮り直して終了。やりがいのある仕事でした。ナレーション面白い。

1日、6たび集まれる人集合! さつまいも料理を食べる会、でした。こちら
僕はさつまいものポテトサラダを作りました。さつまいもが2本セットでしか売ってなくて、残しても困るので、全部使ってポテトサラダ作ったら、量が多過ぎて、食べ終わるのに1週間かかった。

4日、リモートで暗い旅の収録。「不思議バインダー4の旅」でした。
まるっとカットされてる可能性もあるけど、僕はかつて暮らした不思議なマンションの話を2つ。「焼きそばは絶対うまい旅」こちらが撮影されたマンションで起きた不思議な話をしました。久しぶりに人に話してみて、冷静に考えてみたら、本当に不思議なマンションだったなあ。こちら9月12日深夜放送です。
9/11(Fri) 09:02 No(13071)


■ 9月 7日    ( 生配信 ) 
「ヨーロッパ企画の生配信」 9/7(月) 22:00〜22:30ごろ

「ドロステのはてで僕ら」1万人突破記念!撮影3日目の話とアコースティックライブ

<内容>恒例の、ドロステ撮影現場メイキングを見ていくシリーズ。バレーボウイズが主題歌を歌ってくれる!
<出演>土佐和成 藤谷理子 永野宗典 山口淳太 鍋島雅郎
<ゲスト>バレーボウイズ(前田流星 オオムラツヅミ 高山燦 九鬼知也 武田啓希 ムコ)

ご覧いただけるのはこちら
すべてのプログラムはこちら
9/ 1(Tue) 17:28 No(13032)


■ 9月 7日    ( 石田 )  ゴキゲン  
左子ちゃん日記の「自分のご機嫌をとる」いいですねえ。僕は最近よくスマホで将棋を見てご機嫌をとっています。ゴキゲン中飛車。僕に定期的におとずれる将棋ブームです。いまはネット中継で将棋の対局が見られるのです。
一手指すごとにAIの形勢判断が出たり、次の候補手なんかが出たりするのです。シンギュラリティです。来てけつかった新世界です。しかしこれが本当におもしろいのです。棋士の方々はとんでもなく大変な状況だそうで、なんせ下手な手を指すとすぐに分かってしまうのです。
今度生配信で「来てけつかるべき新世界」のDVDを見るというのをやります。僕が演じる将棋のおっちゃんが炊飯器と対局するという名シーン(僕が名シーンだと思っているだけ)があります。日本将棋連盟の方にもぜひ見ていただきたいなあと思っています。
おっと本日22時からは「ドロステのはてで僕ら」系の生配信ですね。こちら
最近家のテレビでYouTubeが見れるようになったのでテレビで見ますぜ僕は。
9/ 7(Mon) 20:23 No(13065)


■ 9月 7日    ( 上田 ) 
暗い旅の打ち合わせ。コロナ以前に比べると、正直やっぱりやりにくくなっている番組で、オールリモートにしてみたり、スタジオとリモートを織り交ぜてみたり、いろいろ試してみてるんだけど、これだ、という突破は見当たらない。ゲームムービーなんかはリモートで全然作れてしまうんだけど、この番組はそれだけじかに呼吸を合わせるのが大事だ、ということなんでしょうねえ。過去の旅で、やれるやれないを〇△×とつけてみているうちに、あれ、これ意外とできんじゃないの、と思い立ったのが、DIY系の旅。次はそれをしてみます。

あとはこの日もまた「筋肉企画(仮)」の脚本。「京都妖気保安協会」のケース4が迫っていることはもちろん感知していて、けどそこのセンサーをいったん切らないと目の前の筋肉企画に集中できない。脚本の仕事をしていて、これが一番難しいところだ。

写真は、滝本さんからいただいた新譜。滝本さんの、おそらく10数曲目くらいの雨の曲、「みずいろ」はこちらです。あと、この日の生配信でバレーボウイズさんが生演奏してくれた「タイトルコール」がゾゾゾだった。こちら。ここまで普通にしゃべっていたのに、音楽になるとこうなんだからすごい。僕らも演劇でこんなことできるんだろうか。
9/ 9(Wed) 04:21 No(13068)


■ 9月 8日    ( 生配信 ) 
「ヨーロッパ企画の生配信」 9/8(火) 22:00〜22:30ごろ

「京都妖気保安協会」ケース2「西陣ピクセルシャドー」アフタートーク

<内容>先月行われた、生配信劇ケース2のアフタートーク。メイキングをまじえ、銭湯での苦闘の裏側を語ります。
<出演>石田剛太 土佐和成 本多力 藤谷理子 日下七海 諸岡航平 村角ダイチ 山下ダニエル弘之 上田誠

ご覧いただけるのはこちら
すべてのプログラムはこちら
9/ 1(Tue) 17:30 No(13033)


■ 9月 8日    ( 石田 )  待機中  
本日も生配信でございます。京都妖気保安協会ケース2「西陣ピクセルシャドー」のアフタートーク生配信です。みなさん事前にこちらをご覧ください。本編は20分ほどですのでぜひ!
京都の銭湯「源湯」さんからお届けした生配信劇でした。あの日の京都は熱かった。本当に暑かった。我々の熱気で銭湯の湯温も上昇したのではなかろうか。熱気しかなかった。もちろん換気しまくった。最後は歓喜に包まれました。口が滑ったようです。銭湯のタイルでね。
どうやら調子が良さそうです。本日の生配信もぜひ見てください!こちら
待機お願いします!
9/ 8(Tue) 20:52 No(13066)


■ 9月 8日    ( 上田 ) 
「筋肉企画(仮)」の5話目が書きあがったので、あわてて「京都妖気保安協会」のケース4に戻る。

ケース4は劇場からの生配信劇なんだけど、劇場で劇をみる体験と、スマホやモニターで劇をみる体験は、もうまったく別のことだと思うので、そこを間違わないようにしたい。劇場での劇は、なんていうか「浴びる」ような体験を目指してつくる感じがあるんだけど、生配信劇はつまり映像なので、浴びるというよりは「目まぐるしくなにかが移ろっていく」ような感じ、がいいと思っている。全然まだまだ未踏のところです。過去3回やった生配信劇と、劇場で20年くらいやってきたことが、いい感じでブレンドできればいい。理想だけで言ってます。

夜は、ケース2「西陣ピクセルシャドー」のアフタートーク生配信。ケース1の「嵐電トランスファー」は、運行されている電車でダイヤに合わせて劇をやるという、神輿に乗ったような祭りっぽい大変さだったけど、「西陣ピクセルシャドー」は、銭湯の壁や地形にコミュニケーションが分断される、という、歯がゆい大変さでした。当たり前なんだけど、女湯で芝居をつけているとき、男湯の芝居が見れないんですよね。モニターを通して2画面で見て、初めて分かるという。今日の配信では役者さんたちが本番前なにをしていたか、はじめて分かりました。見たことない、壁の上からの記録映像を鍋ちゃんが出してきて、リハのとき僕がほしかった視点はこれですよ、と思った。アーカイブはこちら

昨夜は暗い旅の新作にテロップを入れて、今夜はDVDIのテロップを入れている。明日も明後日も暗い旅にテロップを入れるのだ。8月にやっておくべきだった作業を遅らせた僕のせい。あと香水のせい。
9/ 9(Wed) 04:50 No(13069)


■ 9月 9日    ( 上田 ) 
なんだか忙しかった日1。

「筋肉企画(仮)」のリモート打ち合わせ。そして、諏訪さんが秋にやる番組の打ち合わせにリモート参加。終わって、MBSさんの「水曜トークショー」にリモート出演。そして「京都妖気保安協会」ケース2のリモート美術打ち合わせ。すべて東京と大阪の仕事を、京都からリモートでやっている。さすがにディストピアな気持ちにちょっとなった。

水曜トークショーは、「ヨーロッパ企画・上田誠 最近の頭の中」という痺れるタイトルで、MBSの松井愛アナウンサーと、永野さんと僕でしゃべった。90分の予定が120分も。事前アンケートがなんていうか「コロナ禍から得た思考は?」「上田さんにとってコメディとは?」「なぜ演劇?」など、超がっつりなやつで、それが10個ほどあり、ボス10人と戦うようなタフな答弁となった。よどみなく聞いてくださり、クレ556のような潤滑油コメントをさしはさんでくださる愛さんはすごかった。永野さんの僕の頭の中のイメージがサイバーパンクめいていた(キャプチャ)。ブドウ糖のかぎりがんばりましたが、面白かったかは分からない、自分のことはやっぱりちょっとねえ。アーカイブこちらです。
9/12(Sat) 05:35 No(13074)


■ 9月10日    ( 生配信 ) 
「ヨーロッパ企画の生配信」 9/10(木) 22:00〜22:30ごろ

ドロステファンナイト ーサバンナ高橋さんとSCRAP加藤さんとネタバレありで話すー

<内容>ドロステファン集まれ!高橋さんと加藤さんが、ドロステのことをがっつりネタバレありで話してくださいますよ。
<出演>上田誠 本多力
<ゲスト>高橋茂雄(サバンナ) 加藤隆生(SCRAP)

ご覧いただけるのはこちら
すべてのプログラムはこちら
9/ 1(Tue) 17:31 No(13034)


■ 9月10日    ( 上田 ) 
なんだか忙しかった日2。

「京都妖気保安協会」ケース4のリモート制作発表。それから暗い旅の新作撮影。夜は生配信「ドロステファンナイト ーサバンナ高橋さんとSCRAP加藤さんとネタバレありで話すー」。

リモート制作発表しました。YouTubeLiveで生配信して、それを記者さんやライターさんにみていただき、チャットに質問をいただく、という夜の生配信形式でやったのだけど、記者さんの顔が見えないというのは思っているよりずっと心もとないものだった。いつもは記者さんの顔色を見ながら話しているので。しかしこれは生配信における、目の前にお客さんがいない役者の不安感とおなじかもしれませんね、とうまいコメントを言ったと思ったら、石田くんが「そうではないですよ。ドラマとかではお客さんいない中やりますし」と言われた。ちぇっと思った。ステージナタリーさんには「ヨーロッパ企画が“ゆるゆる”会見で意気込み」という見出しで記事がアップされた。各媒体さま、ご対応いただきありがとうございます。

ケース4「鴨川ミッドサマードリーム」 です。ミッドサマーナイトドリームを材にとってやります。出演は、石田、酒井、角田、諏訪、土佐、中川、永野、本多。理子ちゃん、ナディちゃん、諸岡くん。早織さん。中山祐一朗さん。9/26(土)15:00 開演です。トップページなどをごらんください。グッズも販売しますしアフタートークもします。アーカイブも期間限定で残します。

暗い旅は「便利屋GO太・新2階編の旅」ということをしました。2000年ごろ、京都演劇界隈のネットをにぎわせた、便利屋GO太をごぞんじですか。こちら。YouTubeまだないのにユーチューバーみたいなことをしていたこの男が、2020年のこの秋復活して、ヨーロッパハウスの諸問題を便利に解決してくれたらなあ…というスタッフ陣の願望がかたちになった旅です。新2階というのは編集室のことで、いろいろ問題があるんです、椅子がきしむとか、階段のあかりが暗いとか、青春の部活の匂いがするときがある、とか。割とながい協議があり、鍋ちゃんが途中ハイトーンボイスになったりしたあと、便利屋ははたして何をなしたのか。放送をお楽しみに。

夜の生配信「ドロステファンナイト」は、ネタバレでドロステのことを色々話せて、すっきりしました。封切りから3カ月なので、そろそろこんな企画もいいかしらと思いまして。加藤さんからアイデアいただいた企画なんです。とはいえ、サバンナ高橋さんとSCRAP加藤さんをお迎えすると、ドロステ以外でも話したいトピックがおおすぎて、時間をゆうに超えてしまったし、僕の脚本の話なんてそこそこでいいのに! という気持ちになってしまった。高橋さんは、初期には誰もやってないコントを目指されていて、その後、8角形のバランスを充実させはじめた、という話は重要トピックだった。加藤さんが高橋さんと謎解きを作るときのプロセスも聞いてみたい。また来てくださるかなあ! こちら
9/12(Sat) 06:13 No(13075)


■ 9月10日    ( 大歳 ) 
カレーが無性に食べたくなって、Googleマップで探したら、近くのビルの中に「ゴーゴーカレー」が入ってる、とのお知らせが。行ってみたら「ゴーゴー」の「ゴ」の字もないほど無機質なビルだった。そうだそうだ、こういうことがよくあるから、Googleマップは使わないよう心がけているのだった。デジタルなんかに負けてたまるものか。

代わりに行った中華料理屋には、期間限定で「回鍋肉カレー焼きそば」なるメニューがあった。僕は字面を見ただけでお腹いっぱい。勇気のある方は、誰か頼んでみてください、曙橋の「味楽」っていうお店です。
9/19(Sat) 16:26 No(13081)


■ 9月11日    ( 左子 )  バレーボウイズ  
スタッフ左子です。

月・火・木と生配信を楽しみにする日々です。9/7はドロステ3日目の話と、バレーボウイズのアコースティックライブでしたね。アーカイブはこちら。演奏は31:00〜。

今年の1月末に淳太さんから「バレーボウイズのタイトルコールって曲をドロステのエンディングで使えるかな?」とお電話がありまして。ぼくは興奮しながら、すぐさまマネージャーさんに確認したのでした。

バレーボウイズと出会ったのは3年前。Twitterに流れてきた「アイドル」という曲(こちら)に耳を鷲掴まれたのが最初でした。ザラッとした宅録の音質に昭和歌謡のような曲調。いつの時代の曲だろう?と調べてみると、平成の現在の曲だと。当時はネットにもSNSにもほとんど情報が無く、とりあえず販売されている宅録音源を全買い。夢中で聴いてました。

いつか何かでご一緒したいなー、と夢見ながら会社を退職したぼくは、なんやかやでヨーロッパ企画に入れてもらい、その頃立ち上がった「京都インディーズジョーンズ」に参加させていただきました。京都で独自の活動をするアーティストを紹介する番組でして、「バレーにぴったりだ‼」と思い、早速ライブハウスに通い詰めましたね。たくさんの方の力を借り、バレーの特集がオンエアされた時は泣きました。

そこからバレーのメンバーたちは、本公演や納涼祭に遊びに来たり、昨年のカウントダウンでは、Vo.の流星・Gt.の高山くんが、永野さんのグリーンバックアツメーション「弾丸!西遊記」(こちら)でイラスト参加したりで。

そんなこんなで、「ドロステのはてで僕ら」はエンディング曲までお楽しみいただきたいのです。出町座は今日から10/1まで再上映。こちら。来月は大阪のアポロシネマで上映始まるので、また観てきます。

写真はこの前のラジオ収録終わり。
9/11(Fri) 15:14 No(13072)


■ 9月11日    ( 松宇 ) 
こんばんは。松宇です。

ブロードウェイラジオの看板ラジオドラマ『タクシードライバー嵐山花子』では、最近リスナーさんからのお便りをラジオドラマ化するシリーズを始めました。

人間的にいろいろと問題の多い嵐山花子ですが、リスナーさんからは意外なほどに愛されているようで、たくさんのお悩み相談がメール・Twitterに寄せられました。

この前、僕が脚本を担当させていただいた回のお悩みは、結婚に対してなかなか前向きになれないという、わりとシリアスなもの。
理子さんにこのお悩みを相談をしたところ「どうして結婚したいと思ったのかを明確に考え直すことをおすすめします」と、芯の通った男前な返事が返ってきました。

一方の永野さんからは「悩んでいるリスナーさんに寄りそうような展開にしたい」と癒し系のご意見が。
最終的にどうなったのかは、YouTubeで実際に聴いてお確かめください(こちら

お悩み相談じゃなくても、嵐山花子に話したいこと、ブロラジでラジオドラマにしてほしいことなどがあれば、(europe.broadway@gmail.com)にお寄せいただくか、Twitterで #タクシードライバー嵐山花子 をつけて投稿してください!
お待ちしております!

写真は去年のクリスマスに収録した時のもの。
長らく実際に会って収録してないなぁ……
9/12(Sat) 01:09 No(13073)


■ 9月11日    ( 上田 ) 
なんだか忙しかった日3。

お昼に暗い旅のリモート石田会議。そのあとに、「ムーン企画(仮)」のリモート会議。そして、暗い旅関連の別件リモート会議。そして「京都妖気保安協会」ケース4の技術チーム打ち合わせ。暗い旅DVDのテロップもあと少し。生配信劇へむけ、ひとつひとつ、畳まれていっている状況です。なにかが矢のように駆け抜けていくな、と思ったら、時間だった。劇を書かなくてはだ!

昨夜放送になった、「田村淳のコンテンツHolic」という番組が、自分で出たにもかかわらずとても面白かったので、ぜひ見てください。TVerなどでご覧いただけます。こちら

@moools「トーナメント」
Aバンドじゃないもん!「キメマスター !」
B維新派
Cせきしろ「SFのSは生活のS」

について、田村淳さんに熱いプレゼンをしました。これ、ひとつひとつもっと詳しく書きたいのだけど、時間があるときにします。番組じたい、元々みていて編集すごいなあ面白いなあ、と思っていた番組だったので、自分が出てもあんなふうに面白くなるんだろうか、と心配だったけど、おそるべき加圧編集だった。
9/12(Sat) 06:38 No(13076)


■ 9月14日    ( 生配信 ) 
「ヨーロッパ企画の生配信」 9/14(月) 22:00〜22:30ごろ

「京都妖気保安協会」ケース3「貴船スターシップ」アフタートーク

<内容>生配信劇ケース3のアフタートーク。貴船での死闘をメイキングとともに。月末のケース4に備えましょう。
<出演>諏訪雅 土佐和成 中川晴樹 藤谷理子 酒井善史 上田誠 岡嶋秀昭 武田暁 早織

ご覧いただけるのはこちら
すべてのプログラムはこちら
9/ 1(Tue) 17:31 No(13035)


■ 9月14日    ( 石田 )  稽古予定  
昨夜はリモートで「京都妖気保安協会ケース4」の顔合わせでした。上田君からの脚本説明を聞くという打ち合わせでした。とんでもなく壮大なことをしようとしてますね。大変な試みです。わくわくしますね。全部やるのかなあ、やらないこともあるかなあと思いながら聞いていたが、おそらく全部やるのだろう。土佐さんが全部やったほうがおもしろいもんなあと言ったから。上田君はそういうひと言に弱い。じゃあそうか全部やろうか、となっただろうな。
打ち合わせ最後に稽古予定が井神さんからグループLINEで送られてきた。
888888888889999
と。井神さんちの猫からだった。稽古予定はこれです。全部やるんで絶対見てほしいです!チケット売り切れないからいま買わなくていいかしらと思っているあなた。いつの間にか配信日過ぎちゃったりしちゃいますから!いま買ってくださいな!こちら

さて本日は出町座にて「います」してきます。19時35分からの回です。上映後のロビーに石田がいますので、よかったらお声掛けください。笑顔でお見送りいたします!
9/14(Mon) 15:22 No(13077)


■ 9月15日    ( 生配信 ) 
「ヨーロッパ企画の生配信」 9/15(火) 22:00〜22:30ごろ

週ヨロ2増刊号「ヨーロッパ企画第7世代の時代」(by 週刊!ヨーロッパ2)

<内容>躍進がめざましい、ヨーロッパ企画の第7世代こと若手スタッフ。彼らからみたヨーロッパ企画をおそるおそる聞く。
<出演>土佐和成 永野宗典 後藤円香 小林哲也 中田歩 松宇拓季

ご覧いただけるのはこちら
すべてのプログラムはこちら
9/ 1(Tue) 17:32 No(13036)


■ 9月17日    ( 生配信 ) 
「ヨーロッパ企画の生配信」 9/17(木) 22:00〜22:30ごろ

うんまんの! 暗い旅ミーティング ーお客さんへの大質問祭2ー(by 暗い旅)

<内容>好評につき第2回! 今回もまたヨーロッパハウスからお届け。今ある企画案について、皆さんに意見を乞います。
<出演>石田剛太 酒井善史 暗い旅スタッフ

ご覧いただけるのはこちら
すべてのプログラムはこちら
9/ 1(Tue) 17:33 No(13037)


■ 9月17日    ( 大歳 ) 
下北の駅前で、角田さん作画の「下北沢演劇祭」のポスターを見た。ズラーっとある中の2、3枚が、なくなってたので、熱狂的なファンが持ち去ったのか!と思ったら強風で吹き飛ばされていたのだった。ちゃんと元の場所に戻しときましたからね、角田さん!

あと、この日は“ビジネス猫好き”という言葉を聞いた。YouTuberとかが猫好きからの人気を獲得するために、嘘で猫好きをアピールする行動らしい。ほう。

写真は、せいや誕生日にホットプレートもらったんだなー、というほっこり写真。こういうのを迂闊にゴミに出すと俺みたいなファッキン野郎に日記のネタにされちまうぜ!
9/22(Tue) 15:48 No(13084)


■ 9月18日    ( 淳太 ) 
『ドロステのはてで僕ら』まだまだ上映中です!
生配信の頭に15秒予告(こちら)を流してもらってるんですが、家でのんびり生配信見よーっと、気抜いてると、予告に毎回背筋を正されてしまいます。

うわさの大バジェット時間映画『テネット』を観てきました。109シネマズ大阪エキスポシティにてIMAXレーザー/GTテクノロジーで。
現在公開中の同じ時間映画ではあるものの、蟷螂の斧なんじゃないかと、ビクビクしながら観始めましたが、観ているうちに、ドロステで時間映画を作ったのは間違いなかったよって、ノーラン先輩から励ましてもらえてるような気がしてきて、妄想で勝手に喜んでましたw でも冗談抜きで、志しだけは近いかも(?)
それにしてもマッチョな作品でしたよ。怪力で時間が(物理的に)殴ってきます。

テネットについては、上田さんとすぐ話したいなぁってなりました。
でも今は京都妖気保安協会ケース4の本番前ですし、映画を観る余裕が無いと思うので…未来で観た上田さんと、やっぱり今話したい。
9/18(Fri) 18:49 No(13078)


■ 9月18日    ( 左子 )  第7世代  
スタッフ左子です。

遅ればせながら、生配信「ヨーロッパ企画第7世代の時代」を見ておりました。こちら。面白かったですねー。松宇くんとは8こくらい?年が離れてるので、ぺこぱくらいの違和感がありますが、いちお同期なんです。

ちなみに最近は、モーニングで連載している音楽マンガ「スインギンドラゴンタイガーブギ」と、月刊ヤンマガで連載しているAKIRAと寄生獣を足して2で割ったようなマンガ「亜童」にはまってます。

同期の話に戻りますが、たまに飲みに行ったりします。この前大阪の喫茶店で仕事をしていると、窓の外ですごい手を振ってくる人がいて、怯えながら顔を上げると後藤さんでした。一人でふらふらと買い物に来たらしく、じゃあ一杯いこかと軽飲みしましたね。

後藤さんは飲んでもあまりキャラが変わらず、話していてとても楽です。先輩方に好かれるのも納得の話しやすさです。他でいうと、中田くんは意外と絡み酒しますね。中田企画でたまに垣間見える"悪意"を、直で体感することができます。こばちゃんは声が大きくなるくらいで意外とそんなに変わらず、松宇くんは老齢紳士のごとみんなの話を傾聴してくれます。

それはそうと、ヨーロッパ企画の生配信劇 京都妖気保安協会「鴨川ミッドサマードリーム」のチケットが発売中なので、まだの方はぜひにです!こちら。亀の飛石に写る二人は、何かしらの妖気なんですかね。
9/19(Sat) 09:47 No(13080)


■ 9月19日    ( 石田 )  曲作り  
昨夜は暗い旅の生配信「うんまんの!暗い旅ミーティングお客さんへの大質問祭2」でした。参加くださったみなさまどうもありがとうございました。僕らが質問に答えるのではなく、僕らからの質問に答えてもらうという、ちょっと逆の質問祭りです。丁寧にお答えいただきありがとうございました。配信でも言いましたが、何かを企んでおります。もう集計しましたもんね。どうぞお楽しみしててください!
今日はKBS京都ラジオの妹尾さんの番組「妹尾和夫のパラダイスKYOTO」にお邪魔してきました。京都妖気保安協会の話しをするはずでしたがほとんど半沢直樹の話しをしてましたね。radikoでぜひ聴いてください。とっても楽しい時間でした。
そして稽古です。おもしろいですよ。すごいことするはずです。
曲を作んなきゃいけない。ケース4の前にこちらもドキドキしている。
9/19(Sat) 01:29 No(13079)


■ 9月20日    ( 小林 )  ヒル兄  
小林です。
生配信「週ヨロ2増刊号 ヨーロッパ企画第7世代の時代」、ご覧いただいた皆様ありがとうございました。
中川さんがチャットで「小林と中田はカッコつけている」みたいなこと書いてて恥ずかしくなった。さすがヒール兄さんだ。

配信の次の日、中川さんから深夜ラジオについてのLINEが来たので嬉しくなって楽しく喋っていると突然話の腰を折るように「昨日の生配信めちゃくちゃカッコつけてたな、中田とお前」と言い出し始めた。
2人で楽しく話している時くらいやめてもらうわけにはいかないか。場外乱闘も甚だしい。
きっとニャンワンを根に持っているんだろう。中川さんは僕と中田と犬と猫に厳しい。
9/20(Sun) 19:42 No(13082)


■ 9月21日    ( 生配信 ) 
「ヨーロッパ企画の生配信」 9/21(月・祝) 22:00〜22:30ごろ

第35回公演「来てけつかるべき新世界」をみて話す

<内容>大阪の新世界にほんまの新世界がやってくる! サイバー大阪喜劇を見て話します。サイン入りDVDも受け付けます。
<出演>石田剛太 角田貴志 諏訪雅 土佐和成 中川晴樹 永野宗典 藤谷理子

ご覧いただけるのはこちら
すべてのプログラムはこちら
9/ 1(Tue) 17:34 No(13038)


■ 9月21日    ( 石田 )  稽古は嘘つかない  
稽古場での稽古が最終日でした。
「京都妖気保安協会ケース4」です。こちら。みっちり稽古しましたね。稽古すれば落ち着いてくるのですが、京都妖気保安協会が少し感じが違います。舞台上でお客さんに向かってお芝居をするのが劇ですが、お客さんは何せカメラの向こうです。お客さん笑ってくれるかしら、そしてカメラに向かってのお芝居が一発本番でどこまでうまくいくのかしら、いろいろ邪念がまだありますね。劇場入りしてリハーサルを繰り返したいですね。
生でぜひ見てほしいです。ぜひこちら
さて夜は生配信で「来てけつかるべき新世界」のDVDを見て話すでした。冒頭の5分ほどのシーンをちょい見せいたしました。ぼくも久しぶりに見たのですが、すごいスピード感でしたね。ちょっと感動すらありました。おもしろかったです。この劇をまた再演したいなってすぐ思いましたね。DVDぜひ見てください!こちら
9/22(Tue) 18:48 No(13086)


■ 9月22日    ( 生配信 ) 
「ヨーロッパ企画の生配信」 9/22(火・祝) 22:00〜22:30ごろ

ここがすごいぞ中川晴樹

<内容>なんだろうこの夜。メンバーにくさされるでおなじみの中川さんを、スタッフ中田ひきいる中川好きたちが称える夜。
<出演>中川晴樹 中川好きの者たち

ご覧いただけるのはこちら
すべてのプログラムはこちら
9/ 1(Tue) 17:35 No(13039)


■ 9月22日    ( 中田 ) 
中田です。

本日の生配信は、「ここがすごいぞ中川晴樹」。
中川さん好きの人たちと「中川晴樹」について語り明かします。

ぜひ、これを見ている中川晴樹フリークの皆さんは22:00にこちらに集合おねがいします!
見てくれる方が多い方が僕も中川さんも喜びます!

ニャンワンではつんけんしていた中川さんですが、別の生配信前の打ち合わせでうちのコイルが映り込んだとき、
「中田の犬可愛いな、もう一回見せてよ。」と言ってくれる愛のかたまりのような人です。
9/22(Tue) 18:04 No(13085)


■ 9月23日    ( 生配信 ) 
「ヨーロッパ企画の生配信」 9/23(水) 22:00〜22:30ごろ

緊急企画!「所さんの目がテン!」に石田剛太再び!9月27日(日)のオンエアに備える夜

<内容>前回の極寒の滝修行体験に続き、今回は3日間に及ぶ炎天下での実験という過酷なロケに挑戦!日曜日の放送に向けて、石田から話を聞いて備える夜。
<出演>石田剛太 酒井善史 黒木正浩 金丸慎太郎

ご覧いただけるのはこちら
すべてのプログラムはこちら
9/21(Mon) 23:23 No(13083)


■ 9月24日    ( 生配信 ) 
「ヨーロッパ企画の生配信」 9/24(木) 22:00〜22:30ごろ

ギターで曲をつくって木暮晋也さんに聴いてもらう夜

<内容>ギタリスト・木暮晋也さんが再降臨。アコギをはじめたての面々が、曲を作ってきて指南をうけます。
<出演>石田剛太 酒井善史 永野宗典 藤谷理子
<ゲスト>木暮晋也

ご覧いただけるのはこちら
すべてのプログラムはこちら
9/ 1(Tue) 17:38 No(13040)


■ 9月28日    ( 生配信 ) 
「ヨーロッパ企画の生配信」 9/28(月) 22:00〜22:30ごろ

(プログラム調整中)
※決定次第、こちらで発表いたします。
9/ 1(Tue) 17:39 No(13041)


■ 9月29日    ( 生配信 ) 
「ヨーロッパ企画の生配信」 9/29(火) 22:00〜22:30ごろ

「四畳半タイムマシンブルース」の出版と重版を遅まきながら祝う会

<内容>2020年の夏を暑苦しくサワヤカに彩った、悪魔的名著の魔誕生をお祝いしつつ、中身にも触れながら話します。
<出演>上田誠
<ゲスト>森見登美彦


すべてのプログラムはこちら
9/ 1(Tue) 17:40 No(13042)


全てのログを保存
拡張子はhtmに変更して下さい
No.  pass 


Annecho by Tacky's Room